放熱塗料 クールテック

クールな一面もあります。

コーティングするだけで放熱効果をアップさせ、物体の温度を下げます。温度にシビアな精密機器やパソコンなどに使われます。
cooltech.jpg
  • 特長 熱の放射を利用し、基材自体や雰囲気温度を下げることのできるコーティング剤です。
  • 特長 全ての赤外線領域(近赤外線から遠赤外線)において、放射特性に優れています。
  • 特長 低温から高温(1000℃付近)まで、安定した放射特性を示します。
  • 特長 放熱コーティングで困難とされていた各種カラー被膜の作成が可能です。

放熱について

クールテックを素材に塗装することで、素材表面の放射率が向上し、より多くの熱を放射することが可能になります。

熱の伝わり方には、「熱伝導」「熱伝達(対流)」「熱放射(熱輻射)」の3つの方法があります。 クールテックはこのうちの「熱放射(熱輻射)」を利用して、熱を逃しやすくしています。

housharitsu

■放熱効果1

heatsink

クールテック塗装品のヒートシンクの方が、いずれのヒータ出力でも低い温度を示し、従来のアルミ製ヒートシンクに比べ、放熱効果が優れていることがわかります。

■放熱効果2

heat-hikaku

広がる用途。広がる可能性。

  • パソコン筐体
  • ヒートシンク
  • 半導体、電子部品の基板やパッケージ
  • 加熱板
  • エンジン部品
  • カーオーディオ部品

■カタログ・塗装仕様

当該商品の商品案内と塗装仕様がご覧いただけます。ご活用ください。
詳しい塗装仕様につきましては、お問い合わせページにてお取り寄せ下さい。

■容量(荷姿)

商品名 耐熱温度 品番 光沢 色調 荷姿
放熱用コーティング剤
クールテック
~200℃ CT-200 ツヤ有 調色可 1kg・4kg・16kg
グリーン
チタンイエロー
イエロー
ブルー
レッド
400~ 600℃ CT-600 ツヤ消 -
600~ 1000℃ CT-800 ツヤ消 -
グレー -
-