環境への取組み

最新のテクノロジーを追求しつつ
自然との共生を考える。

csr-00

私たちは、美しい自然を愛した万葉人の豊かな心を忘れない企業でありたいと考えています。最先端のテクノロジーを追求しつつも、自然との共生を考えた企業でありたいと願っています。

事業活動のあらゆる段階で環境の保全と向上に万全の配慮を

私たちオキツモは様々な環境保全に役立つ商品を開発し、世に送り出しています。しかし、その商品を生みだす企業活動が、環境に負荷をかけていては意味がありません。当社では 「オキツモ株式会社 環境方針」を制定し広く内外に公表しています。また、国際塗料印刷インキ協会(IPPIC)と日本塗料工業会(JPMA)が推進する「コーティングケア」にも参加し、健康・安全・環境を保護するための自主活動について宣言し実施しています。さらに、環境保護を目的とした国際規格「ISO14001」の取得、品質保証を目的とした「ISO9001」を取得しています。

そして、塗料メーカーのパイオニアとしての責任から、塗料に含まれる環境負荷物質の削減を進めています。 RoHS指令が求める、鉛・水銀・カドミウム・6価クロム・PBB・PBDEの環境負荷6物質などの使用について、その閾値基準を達成しています。

  • csr_01
    コーティング・ケア宣言
  • csr_02
    各種ISOの取得
  • csr_03
    オキツモ株式会社 環境方針

「驚きと感動のモノづくり」を原点とした数ミクロンの厚さが生み出す環境保全

例えば太陽の熱を跳ね返し、室内の温度上昇を防ぐ屋根用塗料。例えば窓際でも太陽光のジリジリ暑さを感じにくいガラス用コーティング剤。例えば、熱を持った物質の放熱を促す塗料。例えば、太陽光をミカタにし汚れを分解する光触媒塗料・・・。

オキツモが生み出した商品は、家の中から宇宙開発まで、様々な場所で効果を発揮し、省エネや熱効率の向上など色々な場面で役立っています。

symbol-pickup

環境保全に貢献する商品たち